ロサンゼルスより

| HOME
日本食材・日本酒のアメリカ進出
line

Sake Festival in Los Angeles Press Conference

Saka去る2月13日(火)、ロサンゼルス総領事公邸にてSake Festival in Los Angelesのメディア向け説明会が開催された。
琴の演奏、日本酒の鏡割りと乾杯に引き続き、 兒玉ロサンゼルス総領事の挨拶、プレス向けのイベント説明会が行われ、次に日本酒・日本食のアメリカへの伝播・拡大へ尽力したとして、William Shurtleff, Akiko Aoyama, John Gauntnerの3氏に記念の盾が贈られた。最後に、The Sake Guyとして知られている日本在住アメリカ人、ジョン・ゴンドナー(John Gauntner)氏によるSakeの基本知識から楽しみ方までのレクチャーが行われた。

Sake6時からはレセプションが開催され、Sake30種類のテイスティングと料理がふるまわれた。

Sake Festival in Los Angelesは、3月22日にビバリーヒルズのメリディアンホテルで開催されるもので、主催は日本酒の輸入販売を行う4社を中心としたSake Festival in Los Angeles Executive Committee。後援はジェトロ 、ロサンゼルス総領事館、Japanese Sake Brewers Association。

当日は、350銘柄以上の日本酒が出展され、Asakuma Restaurant Sushi Delivery、CHAYA、KATANA Robata and Sushi Bar 、Le Meridien、Sushi KATSU-YA、Sushi Rokuなど有名レストランからの料理が用意される。

午後2:00〜4:30が、メディア、レストラン、スーパーマーケットなど B2Bのイベント。 午後6:00から9:00が一般に公開されるイベントとなる。

詳細は、http://www.usjrf.org/sake/

<<フロムLA インデックス

line
(C)2010 JCONNECTION INC.All rights reserved
Powered by Com Studio