Gastronomy world of the Premium Wagyu(とちぎ和牛プロモーション)MeSay

| HOME
日本食材・日本酒のアメリカ進出
line

Gastronomy world of the Premium Wagyu (とちぎ和牛プロモーション)
2009/2/7 Bar Hayama (1803 Sawtelle Blvd., Los Angels, CA 90025)

2009年2月7日午後1時から、サンタモニカの日本食レストランBar Hayamaで、とちぎ和牛のプロモーションイベントが開催された。ADIRECT USA Inc.とJA全農とちぎの主催。

米系メディア、レストラン関係者などが多数集まった。会場では、和牛が部位に分けて展示され、また全国食肉学校による肉のカッティング講座が通訳を交えて行われ、レストラン関係者から内容の濃い質疑応答がかわされた。

テイスティングでは、たたきから、スシ、ステーキまで、肉の部位に会わせて調理された和牛が振る舞われた。

会場で2名のレストランシェフに話を聞いたが、和牛は味が濃く、ソースとはケンカしてしまうため、塩とわさびまたはカラシぐらいしか合わないという。また、値段の高さもレストランでは使いにくい一因のようだ。和牛と一緒にイチゴの「とちおとめ」が提供されていたが、脂っこい和牛を食べた後には格別美味しく感じられ、非常に人気を集めていた。

バー・ハヤマ プレス
和牛 和牛
部位ごとにパックされた和牛肉を展示。
和牛テイスティング カッティング
和牛のテイスティングプレート(左)。全国食肉学校による肉のカッティング講座(右)
いちご  
美味しさで人気を集めていたイチゴ「とちおとめ」。

<<フロムLA インデックス

line
(C)2010 JCONNECTION INC.All rights reserved
Powered by Com Studio